吉祥寺探訪ガイド キッタンといっしょ
吉祥寺コンシェルジュキャラクター「キッタン」が吉祥寺のいろいろな場所・イベントをご案内!  【キッタンテイ】では、吉祥寺の謎を随時募集中!
200801<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>200803
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『Hanako』 吉祥寺ミニ・エコバッグカタログに キッタンエコバッグ登場デス!
kittan hanako 3 blog
2月28日に発売した雑誌『Hankako』(No.918)は、吉祥寺特集デス!
その中で、吉祥寺にあるエコバッグを扱った
「ミニ・エコバッグカタログ」のコーナーがあるのデスが、
そこでキッタンエコバッグを取り上げてもらうことができマシタ!!

キッタンとっても嬉しいデスッ。
ツイニッ
毎年吉祥寺特集をしている憧れの『Hanako』ニッ
キッタンエコバッグ ヲッ
載っけてもらうことができマシタッ!kittan1
次はキッタン自身を載せてもらえるように日々精進デス!

チナミニ、雑誌に載っているエコバッグの写真は小柄なため、
エコバッグについている更に小さなキッタンの絵柄は
目を凝らさないとほとんどわかりマセン・・・。
デモデモ、キッタンエコバッグ掲載ページの上のほうに、
おまけキッタンがいるんデスよ!
みなさん、ぜひぜひ見つけてクダサイね。


『Hankako』 2008.3.13 No.918
発行 マガジンハウス
定価 400円
スポンサーサイト
お雛様キッタン
kittan hinamatsuri blog
明かりをつけまショ ぼんぼりに~♪
お花をあげまショ 桃の花~

トイウコトデ、キッタンはただ今お雛様デス!
冠をつけてもらって、扇を持って、着物も羽織って、
お内裏様の隣に座らせてもらえたのデスよ。うれしいデス~。
よく見てもらうと髪もつけてもらってイマス。

記念に撮ってもらった写真を見てみると、
憧れのお雛様ということでキッタンちょっと緊張気味デスね。
アッデモ、顔の白さは負けてないデスね!(写真デハ!)
チナミニ、本物のお雛様には今ちょっと休んでもらってイマス~。

アト、吉祥寺のまちでは雛菓子が並び始めてイマス♪
バレンタインも華やかで良かったデスが、
雛菓子も可愛いらしくて良いデスね。
ひなあられ以外にも、お重に入っている和菓子なぞもあって、
飾っておくだけでもきれいそうデス。
(まぁ、キッタン食べちゃいマスがねkittan1
昭和通り調査隊・2月度epiの会
kittan syouwadoorirtyousatai blog
2月20日に、「昭和通り調査隊・2月度epiの会」が開催されマシタ!
キッタン、前回は雑誌に載っけてもらったトイウことで、
喜び勇んで、その後サインの練習にいそしんでイマシタ。
が、サインの練習をしすぎて腕がケンショーエンになったあたりで、
やっぱり地道な努力で実力アップも大切ダゾッ、
ということにも、やっとこさ思いが至りマシタ。

ナノデ、キッタンもコンシェルジュさんと一緒に、
昭和通り調査隊に連れて行ってもらい、まちのお勉強をしてきマシタよ~。

アレ・・キッタン、知らないお店が結構アル・・・。
トイウコトはさり気なく隠しつつ、コンシェルジュさんの後をついて行きマス。
さすがコンシェルジュさんは、お店の情報をいっぱい持ってイマス。
キッタン、歩きながらいろいろと教えてもらうことができマシタ絵文字名を入力してください

前回は中道通り調査隊、そして今回は昭和通り調査隊ときたノデ、
次回は大正通り調査隊の予感がシマス。
次回も調査隊に加わって、まちの勉強頑張るゾ~!
『ぴあmap首都圏版 2008-2009』 にて キッタンがトレンドになりマシタ!
piamap blog
2月18日発売の『ぴあmap首都圏版 2008-2009』の吉祥寺エリアに
キッタンの写真と記事を掲載してもらいマシタ!
「2008-2009吉祥寺トレンドキーワード3 in吉祥寺」というコーナーで、
1位が「エコバック」だったのデス。
ここで、キッタンのエコバックを紹介してもらってイマス。
またナントッナントッ トレンドワードの3位が「キッタン」なのデス!
キッタンデスよ、キッタン!!kittan1 
キッタンも、そしてみなさんも心当たりは無いかと思いマスが、
キッタンはついに流行の最先端に躍り出てしまいマシタ。
ヤハリ今後は、日々サインの練習に明け暮れたいと思いマス。

ぴあmapでの吉祥寺の掲載分は4ページデスが、
他にもとても広い地域を掲載していて、しかもオールカラーでとってもキレイ。
キッタンもカラーでとってもキ・レ・イ。 ・・・アレ。

チナミにキッタンは135ページにイマス。
みなさんぜひチェックの程ヲ!!


『ぴあmap首都圏版 東京・横浜・神奈川・千葉・埼玉 2008-2009』
 発行 ぴあ株式会社  定価 1500円
むさしのう 1  うど
今日は快晴デシタね。
キッタン今日はJA東京むさし新鮮館で行われた1年に1回のイベント「うど」の品評会に行ってきマシタ。

何と嬉しいことに試食させてもらいマシタ。
実はキッタン、ウドを食べるのは初めてナンデス。
キッタンが持っているのはうどを使った三色春巻きで、
かまぼことチーズが中に入ったもの。
うどのシャキシャキとした食感がまたタマラナイ。
売り場ではうどのお料理レシピを配っていて、
うどって色んな料理に使えるんだってことを知りマシタ。
kittan udo sisyoku blog
そしてお目当ての「品評会」デス。
会場では武蔵野市の農家のうどがたくさん並んでいました。
長かったり短かったり太かったり細かったり、うどにも個性があるんデスね。
ジャン!!
これが今年の優勝者のうどデス。近くで見るとより白くて皮の表面が繊細ナンデス!
kittan udo tenzi blog
会場の人の話によると、うどは約19℃の温度を保たせて育てるために、
むろと呼ばれる地下室で栽培するのダトカ。
ちなみに地下室の深さは3メートル。このなかで1ヶ月かけてニョキニョキ伸びるんデス。

へぇ~…とにかく圧倒されているキッタン。
そんな時重要な情報をキャッチ!
武蔵野八幡宮にうどの記念碑が建っているとのこと。

さっそく武蔵野八幡宮に行って確認してみマシタ。
これが記念碑デス!
kittan udo setsumeiban blog
うどは江戸時代の後期に中国から伝わり、
武蔵野市を発祥地として「吉祥寺うど」という名で武蔵野八幡宮付近で栽培されていたんダソウデス。
うどって吉祥寺が発祥地だったんデスね!知らなカッタ・・・。
ちなみに武蔵野市役所で発行されている「農作物直売所マップ」によれば、
うどは武蔵野市で38トン生産され、都内の全生産量の6.8%を占めているんダソウ。


実は吉祥寺とうどって深い繫がりがあるんだとまた1つ吉祥寺の深さを知りマシタ。
あっ、ソウイエバ昨年の夏祭りで販売した枝豆も武蔵野産。
武蔵野は色んな野菜が作られているんデスネ。
地元の新鮮な野菜を食べてみるのも良いと思いマス。

うどは1月から5月までJAむさし新鮮館で3660円で販売中デス。
JAむさし新鮮館0422-54-7150


おまけ
キッタンの「うどの三色春巻き」おいしかったゾくっきんぐ!

うどの三色春巻き レシピ (JA新鮮館でもらったものデス)
【材料】 (4人分)
うど 1本 ・ かまぼこ1本 ・ チーズ1箱 ・ 青じそ8枚 ・ 春巻きの皮8皮
【作り方】
1、 うどとチーズとかまぼこは、それぞれ同じ大きさに切り、青じその葉は縦半分に切る。
2、 うどはスを少々加えた熱湯で柔らかくゆでて水気を切る。
3、 春巻きの皮で、しそ、うど、かまぼこ、チーズ、しそ の順で巻き、
水溶き片栗粉でとめ、180度の油でカラッと揚げる。

レッツくっきんぐ!kittan1
味噌ぬたも美味しいみたいデスよ。
吉祥寺サンロード 第4回美味健楽めぐり 参加者募集 のおしらせ
ジャン!
kittan bimikenraku poster blog
春めいたキレイなポスターをまちで見つけマシタよ。
コチラは、3月13日におこなわれる「吉祥寺サンロード美味健楽めぐり 参加者募集!!」の
ポスターデス。
イベントは今年で第4回目トノコト。
そういえば去年の美味健楽めぐりは、
キッタンもコンシェルジュさんの肩に乗って、一緒に連れて行ってもらったんデス♪
お店の人のお話が聞けタリ、お店の逸品!を食べさせてもらっタリと、
商店街の人と触れ合うことができて楽しかったデス。

今年の美味健楽めぐりも、
グループに分かれて出発をし、参加者のみなさんを逸品店にご案内~。
そのあとグループ毎にスイーツ逸品店で懇親があるそうデス。
シカモ!参加費500円で、参加特典がスゴイことになってマス!!
グループ懇親での各店自慢のスイーツを用意してもらえる他に、
サンロード美味健楽お買い物券2500円がもらえるのデス。
また、美味健楽めぐり協力店から割引などの参加者限定サービスもあるとのことデスよ。

ウーン、スゴイkittan1
ご予定ご都合のつく方は、ぜひぜひ参加の応募をしてみてクダサイ!
キッタンはおそらく当日、どこかのグループに紛れこんでいることと思いマス。

チナミに参加者応募の仕方デスが、
まち案内所の横にあるパンフレットラックに応募用紙が入ってイマスので、
応募用紙に必要事項をご記入の上、
郵送もしくは、
まち案内所にある応募BOX(キッタンの横に置いてアリマス)に入れてクダサイ。

↓これデスね。
kittan bimikenraku postbox blog
応募人数が多かった場合は、抽選となるそうデス。
応募は、おひとりサマ1枚、1回のみなので注意してクダサイね。



-以下、詳細デス-

【吉祥寺サンロード第4回美味健楽めぐり】 参加者募集!!
開催日 : 3月13日(木) 13:30集合
内容 : 13:30~14:00 西友入り口で受付を済ませ、グループに分かれて随時出発
    13:30~14:30頃 逸品店2店に案内
    14:30頃 グループ毎にスイーツ逸品店で懇親
    15:30頃 解散
参加定員 : 60名
参加費 : 500円
参加申込み締め切り : 2月22日(金)消印有効
           まち案内所応募BOX投函の場合は閉所午後7時まで
当選発表 : 発表は厳正な抽選の上、参加決定通知発送をもってかえさせていただきます。
      (3/3発送予定)
特典 :
○ グループ懇親では、各店自慢のスイーツなどをご用意しています。
○ 参加者には、サンロード美味健楽お買い物券2500円を差し上げます。
○ 「美味健楽めぐり」協力店から割引などの参加者限定サービスがあります。

申し込み方法 : 「参加申込書」に必要事項をご記入の上、切手を貼りご郵送、
または、吉祥寺まち案内所備え付けのBOXにご投函ください。その場合切手は不要です。
  ※おひとり一枚、一回のみ。重複して応募された場合は、無効とさせていただきます。
今年もやってきマシタ! バレンタイン~♪
今年も、吉祥寺のまちにはチョコレートがきらめいてイマス。
バレンタインまで、あとおそよ1週間。
キッタン、何のイベントの予感もしないのデスが、
まちは輝き放ってイマス。

・・・ト。少々ヤサグレ気味のキッタンに、
一足早く、コンシェルジュさんがチョコレートをくれたのデス!
(アレ、ナンダカ去年と流れが似ている気も・・・。)
kittan Valentines Day kakou blog
デモやっぱり嬉しいデス♪
現金なキッタンはもうウキウキデス。

吉祥寺はお店の種類も多いノデ、扱っているバレンタイングッズの種類も様々デス。
チョコを探してまちをウロウロするだけでも楽しいと思いマスので、
ゼヒお気に入りのひと品を探しに、吉祥寺に遊びに来てみてクダサイね絵文字名を入力してください
吉祥寺の節分祭をめぐって来マシタ!
2月3日の節分の日に、
キッタンは、武蔵野八幡宮と井の頭弁財天(大盛寺)に行って来マシタ。

まずは、武蔵野八幡宮 節分祭(追儺式)に行きマシタ。
お囃子の音が聞こえてきマシタよ。
kittan setsubun hachimanguu blog
最初にみなさんが社殿にてお祓いをシマス。
この日は雪がこんこんと降りしきり、とてもとても寒い一日デシタ。
・・・その中境内で待つこと約30分・・・
キッタンが7割方冷凍みかんと化した頃に、
お祓いを済まされた方々が社殿の外に出てきマシタ!

鬼はーそと 福はーうち。
hachimanguu mamemaki blog
寒いながらも、活気あふれる豆まきデス。
豆まきのあとは、神社の方が「福豆」を参拝のみなさんにくださいマシタ。
キッタンも3袋もいただいて来マシタよ。

次は、井の頭弁財天 節分会大護摩供修法 撒豆修法 に行って参りマシタ。
こちらもまず大護摩供修法をしたあとに、豆まきデシタ。
・・・雪が降りしきる中、待つこと約30分・・・
供修法中、ドンコドンコと激しい太鼓の音がずっと聞こえてマシタね。
そしてキッタンが9割方冷凍みかんと化した頃に、
大護摩修法を済まされた方々がお堂の外に出てきマシタ!
kittan bentensama mamemaki blog
こちらは豆と一緒にみかんも撒いてイマシタよ。
また井の頭弁財天さまでも、参拝の方に福豆をくださいマシタ。
キッタン、福豆が大漁デス。
ナノデこの日は、案内所に帰ってから
コンシェルジュさんと一緒に福豆をいただきマシタよ。

今年の節分は、雪が降るとっても寒い中での行事となりマシタが、
豆まきに参加なさった方も、参拝の方も、
邪気を祓った福のある春を迎えられることを願ってイマス。

立春も昨日過ぎて、春はもうすぐそこ・・・デスかね。


-- [おまけ] --

「武蔵野八幡宮 節分祭追儺式のお知らせ」の回にコメントくださった
サロンnhさんより、写真を送っていただきマシタ。
mamemaki_nh01.jpg
井の頭弁財天の撒豆修法に参加された方に
お渡しいただくものだそうデス。 桐(デショウか?)の枡がすてきデス。
福袋までいただけるんデスね!
サロンnhさん、アリガトウゴザイマシタ!
「吉祥寺探偵 キッタンテイ」 ~FILE 06:吉祥寺観音を追え~
吉祥寺のまちにひしめく謎たちが、今日もキッタンテイを呼んでイル(・・気がスル)。
そんな謎を追い求めて、キッタンテイは今日も行く・・・。
今回は、吉祥寺のどこかにあるといわれてイル
「吉祥寺観音」を探して欲しい、との依頼が舞い込んダ。
どうやら吉祥寺観音は、どこかのデパートの屋上にあるらしいのダガ、、、、。
ヨシッ、早速探してみることにシヨウ。

まずはどこの屋上にシヨウ?
と思って入ったデパートのエレベーターにて。
kittan elevator blog
アレ!? 「R」のボタンがない!
ひょっとして、屋上のあるデパートって限られてイルのか・・?

ウムム。屋上のある建物・・・。
そういえば、どこかのデパートに「空中庭園」というのがアルと聞いた気がスルな~。
と思って探してみたが、空中庭園は屋上ではなく建物の3階にあたるヨウダ。
kittan kutyuuteien blog
吉祥寺観音はなかったが、「空中庭園」は良い天気で気持ち良カッタ。 
チョット昼寝をば。。。

シカシ昼寝から覚めても、夢の中で観音様のお告げがあったわけもなく、
ドウシヨウ?片っ端からデパートめぐりをシヨウカ、と悩むキッタンテイ。
シカシふと、東急百貨店が、夏になると屋上でビアガーデンをすることを思い出シタ!
東急百貨店には屋上がアルゾ!ソウダ東急に行こう。

トイウコトデ、一路東急百貨店へ。
kittan toukyuu blog
あった!ズバリ「吉祥寺観音」ダ。 フロアガイドにも表記があるトハ。

ヨシ!屋上屋上♪



・ 
アアッ! ナント屋上に新幹線がアルッ。
kittan shinnkannsen blog
キッタンテイ、チョット任務を忘却中。


・・・気を取り直して。
ジャン!
目的の吉祥寺観音にたどり着いたゾ。
kittan kichijojikinnnon blog
しかしナゼに、こちらに観音様がいらっしゃるのダロウか?

と思って説明板を読むが、文字がかすれていてよく読めないナイ。
kittan kannbann blog
ウヌヌ
ヨシ!こんな時こそインフォメーションだ!
屋上から1階にあるインフォメーションセンターまで駆け落ちるキッタンテイ。
対応してもらえるのかとドキドキしながら、
インフォメーションの人に、吉祥寺観音の説明板が読めないと泣きついてミタ。


するとナント「吉祥寺観音の由来」について書いてある紙を
どこからか(?)インフォメーションセンターへFAXで取り寄せてくれたノダ。
スゴイッ!

トイウコトデ、吉祥寺観音の由来について以下に記ス。

『「吉祥寺観音の由来」
吉祥寺観音は、昭和三十四年三月に埼玉県入間郡名栗村にあります「白雲山鳥居観音」様から
旧吉祥寺名店会館屋上に「この地を・この地の人々を・またこの地に集まってくださる方々を見守って
頂きたい」の願いのもとに迎えられた観音様です。
 ご本尊様は「不空羂索観世音菩薩様」-七観世音菩薩のお一方で大きないつくしみの心を持って、
生まれる苦しみ・死ぬ苦しみの中でもがき苦しんでいるすべての生きとし生けるものを救い助ける
と言う広く大きな心を持ち、お地蔵様と並び、宗派を超え私たちのすぐそばに居てお見守りくださる
仏様です。
 この観音様は名栗村出身で、当時埼玉銀行(現 埼玉りそな銀行)の頭取でありました 
故 平沼弥太郎(号、桐江―とうこう)氏が心をこめて彫られたものです。
「鳥居観音」様はお母様の遺志を継ぎ、万人(宗派に関係なくすべての人)をお見守り頂きたい、
苦しみから救われて欲しい そして訪れて頂きたいとの願いが込められて立てられた寺院です。
また、この東急百貨店吉祥寺店におまつりしてある観音様もこの地を訪れる方々に幸せをとの
願いが込められております。 (以下略)
                                          吉祥寺観音奉賛会 合掌』


「この地を・この地の人々を・またこの地に集まってくださる方々を見守って頂きたい」
との願いが込められてイル観音様が、吉祥寺にはまつられているノダ。

今回は、また一つ吉祥寺のまちの奥深さを知った気がスルkittanntei
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。