吉祥寺探訪ガイド キッタンといっしょ
吉祥寺コンシェルジュキャラクター「キッタン」が吉祥寺のいろいろな場所・イベントをご案内!  【キッタンテイ】では、吉祥寺の謎を随時募集中!
200707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第35回 吉祥寺秋まつり のお知らせデス♪
kittann 秋祭り告知  blog

ここ2.3日ほど少し涼しい日が続いていて、
キッタンは秋の気配を感じたり感じていなかったりしてイマス。

そんな中、今年もいよいよ吉祥寺秋祭りが近づいてキマシタ!
各商店街さんでも堤燈が下がって、祭囃子の曲が流れてイマス。
秋祭りの2日間は、宮神輿も入れて全部で10基のお神輿(子供神輿除く)が
吉祥寺のまちを巡行(渡御)シマス。
ちなみに今年は35回の記念回として、これからの吉祥寺を担う子供達に参加の機会を!
トイウコトデ、子供神輿の数が増えたそうデス。
また、去年はまだ工事中だったため寄れなかったのデスが、
今年はヨドバシカメラの前にも各お神輿が寄れるようになりマシタ。

ちなみに、以下簡単なスケジュールデス。

9/8(土)
11:00       宮神輿 宮出し(神馬・木遣り・手古舞も一緒)
午後から      各商店会・町会のお神輿出発
14:45~16:30  平和通りにてセレモニー
19:00頃まで   各商店会・町会のお神輿がまちの中を巡行(渡御)

9/9(日)
10:30から   各商店会・町会のお神輿出発
12:30      子供神輿出発
13:00      宮神輿出発
14:45~16:30  平和通りにてセレモニー
16:30      宮神輿 サンロード入り口より宮入
17:20      宮神輿 武蔵野八幡宮へ到着
19:00頃まで   各商店会・町会のお神輿がまちの中を巡行(渡御)

また両日とも11:30/15:00より、伊勢丹前から子供山車が出マス。
こちら当日先着順で、3~6歳の子供200名が参加できるそうデス。
キッタンも出られるカシラン。


そして、秋祭りの日もそうぢゃない日もキッタン案内所にイマスので、
わからないことがありマシタラ、案内所に尋ねてきてクダサイね。
キッタン待ってマス。
モチロン、案内所へキッタンに会いに来てくれるだけでも大歓迎デスよ!kittan1

スポンサーサイト
暑気払い!8月度epiの会
8月epiの会2 blog

8月25日に8月度epiの会が開催されマシタ。
キッタンも案内所の前を通ったコンシェルジュさんに連れていってもらって、
途中から参加シマシタ!(危うくキッタンの存在を忘れられるところデシタッ)

今回のepiの会は、
7月におこなったふれあい夏まつりの打ち上げと、暑気払いを兼ねた会デス。
お料理たくさんにお酒たくさんデス。
お酒や作ったお料理を持って来てくださったコンシェルジュさんもいらっしゃいマシタ!
みなさんワイワイとても楽しそうデシタよ。

ちなみにキッタンはおとなしく控えめに、はじっこの方に座っていたと思ってたのデスが、
今写真を見てみたら、キッタン机の真ん中にいて、しかもほんのり赤いデスね。
アレkittan1 キッタンお酒飲んダッケ?
・・・記憶ガ・・・。




吉祥寺美術館 「味わいの芸術 和菓子」
20070822145041.jpg

武蔵野市立吉祥寺美術館では、
現在「味わいの芸術 和菓子」展をおこなってイマス。
この企画展に合わせ吉祥寺美術館では、
「吉祥寺を和菓子で表現してみませんか。」トイウ応募をシマシタ。
これは、吉祥寺をイメージした和菓子のデザインを募集したモノデ、
この募集の中から8点を地元の和菓子店が選考をして、
それを実際に和菓子として創作したのデス。
そして、その創作された和菓子の写真、また優秀作品のデザインが、
展覧会期間中、吉祥寺美術館のロビーに展示されてイマス。

しかも展覧会期間中は、
選考に関わった各店舗で、この和菓子を販売しているのだそうデス。
ちなみに販売をしてイル店舗は、
・ 御菓子司 三浦家  「水面の風」 「武蔵野のけやき」
・ 御菓子司 ちとせぎく 「桜音」 「井の頭の四季」
・ 吉祥寺 虎屋  「井の頭池の水面桜」 「弁天包」
・ 御菓子司 紅梅堂  「吉祥桜」 「井ノ頭祭」      デス。

和菓子って、見目かたちも良いデスけど、名前も素敵デスね。

和菓子の企画展は9月9日(日)までおこなってイマス!
和菓子についての展示もアリマスので、是非ご覧になってみてクダサイ。
8月25日(土)14:00からは、「和菓子よもやま話」という講演会もあるそうデスよ。


武蔵野市立吉祥寺美術館
 和菓子企画展中休館日 8月29日(水)
 開館時間 午前10:00~午後7:30
 入館料 100円(但し、小学生・65歳以上・障害者は無料)
 住所 武蔵野市吉祥寺本町1-8-16 FFビル(伊勢丹新館7階)
824(ハモニカ横丁)の日 ~ハモニカ王子を探せ!~
20070820162314.jpg

来タル8月24日は、ハモニカ横丁の日なんデス。
みなさんご存知デシタか?
ハモニカ横丁の誕生日として、イベントもおこなっているのだそうデス。

今年は何のイベントをするのダロウ?と思い、キッタン、ハモニカ横丁に行ってミマシタ。
するとなにやら写真の張ってある掲示板が出てイマス。
オオッ!「ハモニカ王子を探せ」!?

ナニナニ・・
ハモニカ横丁内のハモニカ王子を見つけ出して見事全問正解すると、
もれなく全員にハーモニカが当たるよ!! とのことデス。

掲示板のところに下がっている応募用紙に、
写真の出ている10人の王子が働いている店舗名を記入シテ、
ハモニカ横丁内の「北口駅前商店連合会事務所前」のポストに入れるのだそうデス。
(写真の端に写っている黄色いポストデスね。)
期間は8月18日(土)から8月26日(日)となってマス。

今日、実はキッタン、ハモニカ横丁を歩いていたら
ハモニカ王子のお一人にお会いシマシタよ♪
みなさんも是非、ハモニカ王子をさがしにハモニカ横丁へ出かけてミマセンカ絵文字名を入力してください
「吉祥寺探偵 キッタンテイ」 ~FILE 04:代筆屋を追い求めて~
吉祥寺のまちにひしめく謎たちが、今日もキッタンテイを呼んでイル(・・気がスル)。
そんな謎を追い求めて、キッタンテイは今日も行く・・・。

今日は、吉祥寺まち案内所にいるコンシェルジュさんからの依頼デアル。
ナンデモ、今から2,3年位前のある時期、
「代筆屋さん」についての問い合わせが、案内所にトキドキあったソウダ。
今時「代筆屋」トハ珍しいなと、かねてより思っていたコンシェルジュさんが、
今回キッタンテイに調査依頼を出したノダ。

ハテサテ代筆屋・・・。
確かに今時あまり聞かないナ。
そしてキッタンテイが調べてみたところでは、吉祥寺のまちに代筆屋は見つからナカッタ。
ウームムム。
その代わり、『代筆屋』という吉祥寺を舞台にした物語を発見!!
これは!?と思い、キッタンテイ早速熟読。


(読書中)



良い話ダ(涙)

イヤハヤ、ナルホド。
この話の主人公は吉祥寺で代筆屋をおこなってイタ。
しかも、この物語は実際の話なのかどうかちょっとわかりにくいノデ、
かつてあったかもしれない代筆屋を尋ねて、もしくは『代筆屋』の舞台を尋ねに
案内所にくる人がいたのカモシレナイ。
この本が出版されたのも今から3年くらい前ナノデ、時期も合う。

ちなみに主人公が代筆屋をおこなっていたところの記述を抜き出してミルト・・・
『代筆屋時代、今から二十年ほど昔のことになるが、私は中央線の吉祥寺駅から井の頭公園へと突き抜ける路地、-左右には焼き鳥や、老舗のそば屋、ブティック、不動産屋、古着屋、画廊、土産物屋、などがひしめく賑やかな通りの一角に、部屋を借りていた。レオナルドというカフェの横の狭い階段を上がったところ、ひきたてのコーヒー豆の香ばしい匂いが漂う、気楽な住処であった。』と書いてアル。

これはナントナク、七井橋通りがモデルのような気がスルナ。
ヨシ、チョット行ってクルか。


トイウコトデ、キッタンテイ、真夏の炎天下の中七井橋通りに到着。
暑いせいか、人通りもいつもよりまばらな気がスル。
20070817145911.jpg

気をつけながら歩いてミルト、
ギャラリーや不動産屋、古着屋もブティックも焼き鳥やもアッタ。
20070817145938.jpg

この先はもう井の頭公園ダ。


あと、レオナルドの雰囲気が感じられる喫茶店も発見。 
20070817150011.jpg

アッ。隣に2階への階段もアル!
20070817150037.jpg


という感じで、
キッタンテイ自身が『代筆屋』の舞台を満喫。
イヤァ良かった。

結局この物語が、実話をモデルとしているのかそうでないかは
キッタンテイにはわからなカッタが、
この物語を読んで、案内所に代筆屋を尋ねに来た人がいると思うと、ナンダカ感慨深い。

みなさんも機会があれば、ぜひご一読ヲkittanntei

辻仁成著『代筆屋』 海竜社 2004.10出版
水場を求めて・・・中道公園
残暑厳しい毎日デスが、みなさん元気にお過ごしデスか?
ちなみにキッタンは全然元気じゃないデス。
案内所で、完全に夏バテしてイマス。

これではチョット夏を乗りきれナイゾと思い、
キッタン勇気を奮って、あえて外に散歩に出てみることにシマシタ。
なにやら吉祥寺の中道通りの西の方に、水場のある公園があると聞いたので、
そこへ行ってみることにシマス。

♪アツイ~アツイ~ナツイ~
20070811162846.jpg

公園に着きマシタ!でも水場がアリマセン!暑くてキッタン溶けちゃいマス!
この西公園は見渡す限りの原っぱみたいデス。オカシイナァ。
ここじゃないのカシランと思いつつ、半分溶けながらもう少し歩いてミルト、
この西公園からほんの少し先に中道公園という公園を発見!
20070811162911.jpg

アッタ!!ここだ!
この中道公園では水遊びができるのデスね。子供達が楽しそうに遊んでマス。
これは涼しソウ。でも実は何を隠そう、キッタン今まで水に入ったことがアリマセン。
・・・でも今日は暑くて限界デス。

エイッ 飛び込んでミマス!!kittan1
20070811162934.jpg

初めて水に入った感想デスが、、、
水は気持ち良かったのデスが、キッタンこのあと体を乾燥させるため、
逆にまた、ものすごく太陽光を浴びることになりマシタ。
溶ける・・・(エンドレスデス)
浴衣deコンシェルジュ♪
ジャン!
20070809142815.jpg

この間の04日・05日でおこなわれたサンロード月窓寺門前市に合わせて、
この2日間に案内所に入っていただいたコンシェルジュさんの有志の方に、
案内所で浴衣を着てもらったのデスよ。

キッタンがちょっとジャマ(!?)っぽい気もシマスが、
コンシェルジュさんの浴衣姿とっても素敵デスね。
「浴衣良いね」とだけ言いに、案内所窓口に来てくれた人もいたのデスよ。
コンシェルジュのみなさんも、普段とは違う浴衣でのご案内を楽しんでくれてイマシタ。


ウウウム。これは是非来年はキッタンも浴衣を着て、
案内所で楽しく夏を感じたいと思いマスkittan1
トイウコトデ、どなたかキッタンに浴衣をつくって着付けてクダサイマセンカ!!
(エエモウ、たりきほんがんキッタンデス。)


サンロード月窓寺門前市に行ってきマシタ♪
20070806142833.jpg

8月の04日・05日に開催サレタ
サンロード月窓寺門前市に、キッタン遊びに行ってきマシタよ。
縁日には、サンロード商店街のお店が軒を連ねてイマシタ。
キッタンは伸びるトルコアイスを食べマシタ。

キッタンがお祭りに行った時は盆踊りが大盛況で、
やぐらの上でおじさんが、盆踊りの振り付けをみんなに教えてイマシタよ。
キッタンもアイス食べてから、ちょっとチャレンジしてみマシタ。
炭坑節や大東京音頭に合わせてみんなで踊るんデス。
キッタンも浴衣着て盆踊りしてみたいナァと思いマシタ。

そして今年は、キッタンは3回ほど吉祥寺の夏祭りに遊びに行きマシタが、
夏祭りはやっぱり夜が素敵デスね。
盆踊りの曲と、堤燈の明かりと、縁日の呼びかけと・・・とても高揚感がアリマス。

吉祥寺の夏祭りはひとまずここで一区切りデス。
イヤハヤ、キッタン今年は吉祥寺の夏祭りを堪能シマシタ!!
吉祥寺南口ふれあい夏祭り
20070803141737.jpg

この間の7月28日・29日で、吉祥寺南口ふれあい夏祭りがおこなわれマシタ!
吉祥寺南口にある商店会サンが連合でおこなってイルお祭りデス。

会場は丸井吉祥寺店の屋上デス。
屋上の真ん中には大きなやぐらが組まれてイマシタよ。
キッタンが行った時はまだ盆踊りは始まってなくって残念デシタ。

あと、キッタン実は丸井の屋上に上ったのは初めてだったのデスが、
ここからだと、吉祥寺のまちを見渡すことができるんデス!
普段見たことのない高みからの吉祥寺に、キッタン少なからず興奮シマシタ。
南側は、井の頭公園の木々が鬱蒼としてイルのが見えるのデス。
北側は、いつもキッタンがヒョコヒョコ歩いている吉祥寺のまちのエリアが見えマシタよ。
スゴイスゴイkittan1
20070803141805.jpg

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。