吉祥寺探訪ガイド キッタンといっしょ
吉祥寺コンシェルジュキャラクター「キッタン」が吉祥寺のいろいろな場所・イベントをご案内!  【キッタンテイ】では、吉祥寺の謎を随時募集中!
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春を探しに~♪ 2009
先週末は、本当に暖かかったデスね。
その反面、今朝は北風が強くて、キッタン震えてイマシタ。

デモお昼頃は風もおさまり、お日様の日が当たるところは
ポカポカと春めいてイマシタよ。

トイウコトデ!
キッタン、ひっさびさの井の頭公園出動デス!!
青い!! 池も空も本当に青いデス。
kittan aozora  blog
日差しは春めいているのデスが、空気は冷たくて澄んでイマス。
この時期独特の良い天気デスね。

木々はまだ冬バージョンデス。
kittan huyu benzaiten  blog


デモデモ デスね。
kittan ume  blog
梅はもう咲いてイマシタ。
梅の咲いているところは、やはり周りから見て華やかデス。


kittan ume2  blog
良いデスね~。
このまま、キッタンひがな一日眺めていたいデス。


他にも、井の頭公園内に掲示してアッタ「花便り」には、
クロッカスや河津桜の紹介がアリマシタよ。

みなさんも、そろそろ日中は暖かくなってきた井の頭公園へ
春を探しに行ってミマセンか?
スポンサーサイト
暮秋の井の頭公園
12月も1週間が過ぎマシタね。
キッタン、久々に井の頭公園に行ってきマシタ。
そうしたら、公園はすっかり暮秋の装いになっていたノデ
思わずちょっと黄昏てしまいマシタよ。

なので今回は紅葉を中心に、
井の頭公園の秋を写真でお伝えしてイキマス!
気づいたら、キッタンかなりの枚数を撮影シテイタので、
今回は写真が多いデス~。

kittann momizi1  blog
赤が目にしみマス。

kittan momizi2  blog
日差しが秋ダナァ

kittan momizi3  blog
オレンジのグラデーション

kittan momizi4  blog
写真の奥は、井の頭弁財天デス

kittan momizi5  blog
池の噴水と弁天サマ

kittan momizi6  blog
空が高い!

kittan momizi7  blog
アレ、キッタンどこ・・・?

kittan momizi8  blog
秋の小道デス

kittan momizi10  blog
光の加減で燃えているようデス

kittan momizi9  blog
池も紅葉デス

kittan momizi11  blog
キッタンの顔に影が・・・はーどぼいるどキッタン

kittan momizi12  blog
野外ステージの前は、もう冬デシタ

kittan momizi13  blog
鳩とキッタン


以上全13枚、「キッタン秋の井の頭公園メモリーズ」デシタ。
いかがでしたでショウか。
みなさんに気に入ってもらえる1枚があれば、キッタン嬉しいデスkittan1
井の頭公園と野口雨情碑
雨あめ、降れふれ かあさんがぁ~♪(「アメフリ」 作詞:北原白秋)
kittan uzyou_sirube  blog
近頃めっきり秋めいて、連日雨ばかりデスね。
キッタン、冒頭の「アメフリ」を連日の雨に感化されて
このところ、ずっと口ずさんでイマス。

実は、キッタンはこの「アメフリ」の歌詞は
野口雨情が作詞シタものだと思ってイマシタ。
たぶん、野口雨情という名前からのイメージによる思い込みデス!

ナノデ今回は、キッタンが最近口ずさんでイル
「アメフリ」を作詞シタ(と思ってイタ)野口雨情の碑が、
確か井の頭公園にアッタなぁと思い出し、
井の頭公園に行ってきたことに端を発しているのデス。

が、冒頭でも書きマシタように、「アメフリ」は北原白秋作詞の歌デシタ。
この衝撃的な事実を、キッタンは雨の井の頭公園から帰ってきた後に知りマシタ!!
(野口雨情は「赤い靴」や「ななつのこ」「シャボン玉」などの作詞をシテイマシタ~。)
・・・デモせっかくなので、今回は井の頭公園内の雨情碑を紹介シマス!


こちらが「雨情碑」デス。
kittan uzyou_hi  blog
野口雨情は、その人生の何年かを吉祥寺で過ごし、
「井の頭音頭」というものも作詞してイマス。
この井の頭池畔にある雨情碑には、井の頭音頭の歌詞
「鳴いて さわいで 日の暮れごろは 葦に行々子(よしきり) はなりゃせぬ」
が刻まれてイマス。


チナミニ、野口の書斎であった「童心居」は
現在、井の頭自然文化園本園内に移築サレテイマス。

そして、9月14日(日)には「野口雨情を歌う 童謡コンサート」が
井の頭自然文化園本園彫刻館B館「特設ステージ」にて開催されるそうデスよ。
時間は、第1ステージ:午後1時~1時45分
    第2ステージ:午後2時30分~午後3時15分
で、全席自由の200席とのことデス。

またそれに合わせて、井の頭自然文化園本園内の童心居では
9月14日に「秋のお茶会」が催サレマス。
時間は午後1時30分からで、定員は先着 100名デス。
こちらは、井の頭公園内の湧き水でたてるお抹茶なのだそうデスよ!
味わってみたいデスね♪
井の頭自然文化園「国際カエル年」イベント開催中!
kittan poster blog
今年2008年は、「国際カエル年」!
両生類を絶滅から守ろうという、世界的なキャンペーンなのだそうデス。

それに合わせて、井の頭自然文化園でも
さまざまなイベントが催されてイマス。

kittan hata blog
こちらは彫刻館B館で、7月8日(火)~12月28日(日)まで開催されてイマス
『時を超えてよみがえる「一蛙コレクション展──発見!100年前のカエル好き」』デス。
カエルグッズコレクターの小澤一蛙のコレクションが、約300点展示されてイマス。
いろんなものがアリマシタが、
キッタンは、蛙のキセルがとても可愛いくて好きデシタ。

kittan siryoukan blog
こちらは資料館1階で、7月8日(火)~12月28日(日)まで開催されてイマス
『カエルのすごさにひっくりカエル「カエルのミラクル」』の特設展示デス。

また、この特別展示にあわせて、「カエルオリンピック」が開催されてイマス。
これは、カエル跳び、えさ撃ち落とし、オタマジャクシ探し競争などをおこない、
勝った方にはカエルメダルやカエルグッズをプレゼントされるそうデス。
3回開催される中で、残りは今週末の8月10日(日)のみデス!
午前11時から資料館前にて開催されマスので、
ゼヒゼヒみなさん遊びに行ってみてクダサイ♪

他にも、資料館では
『たのしいカエルであふれかえる「カエルと人のコラボ文化展」』
・日本のアニメと世界の童話に登場するカエルたち
(2008年4月26日(土)~12月28日(日))
・世界のカエルと日本のカエルの工芸品展
 (2008年7月8日(火)~12月28日(日))
分園の水生物館では、
『カエルの未来を考える「ずっとカエルとくらしたい」』として
4月26日(土)~8月31日(日)の期間、
9種のカエルとオタマジャクシの展示をおこなってイマス。

こちらも、是非訪れてみてクダサイ。


キッタン、あまり考えたことがありませんデシタが、
今、カエルって姿を消していっているのデスね。
確かに最近、おたまじゃくしを見ていないデス。
なんだかキッタン、無性に水生物館に行ってきたい気にナリマシタ!
井の頭公園 新緑の季節デス!
kittan sinryoku  blog
今日は午前中まで、関東地方は台風が来ていて
吉祥寺のまちも荒れに荒れていたのデスが、
午後には台風が通過シテ、少し日差しが出てきマシタ。

ナノデ、キッタンはかねてより気になってイタ、
井の頭公園の新緑を訪ねに行ってきマシタ。


kittan midori  blog
緑がキラキラしてイマス。

kittan sora  blog
台風の後ということもあって、空もきれいデシタよ。

弁財天の緑もきれいデス。
kittan bennzaiten  blog

天気さえ良ければ、
今の季節は絶好のお散歩日和デスね。
キッタンあと3回くらいは
新緑の井の頭公園に行きたいと思ってイマス♪
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。